shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月01日

Shoespost-online

2021年08月01日

【特集 ブランドスニーカー21年春夏 『コンバース』コンバースジャパン】Z世代に新鮮に映る“レトロ&フューチャー”をテーマに



80年代の牧歌的なテクノロジーやデザインをベースに


2021年春夏の「コンバース」のテーマは、RETRO & FUTURE(レトロ&フューチャー)。コンバースジャパンは2021年春夏シーズン、90年代後半から00年代に生まれたジェネレーションZに改めてブランド訴求したいという想いで、このテーマを掲げた。デジタルネイティブなジェネレーションZは、さまざまな情報を駆使して80年代の文化などを再発掘している。そのなかで注目されたのがSF映画やゲーム、ポラロイド、レコード、カセットといった映像および当時の最新技術を使った機器。これらを背景に、80年代の牧歌的なテクノロジーやデザインをベースに、懐かしくも新鮮なアイテムをリリースしている。


NASAの宇宙飛行士の制服をモチーフにしたオールスター 100 スペーススーツ HIなどが登場


代表的なものでは、80~90年代のアーケードゲームのビットマップをアンクルパッチやヒールラベルのロゴにアレンジしたオールスター 100 デジタルビット HI、NASA(アメリカ航空宇宙局)の宇宙飛行士のユニフォームをモチーフにしたオールスター 100 スペーススーツ HI、人類初のスペースシャトル計画として1981年に打ち上げられた「コロンビア号」をモチーフにしたスター&バーズ スペースシャトルなど、ゲームやSF映画、宇宙開発からイメージされる事象をアレンジして商品に落とし込んだ。さらに、キャンバスに格子柄のクリア素材を重ね、アンクルパッチが透けるギミックを採用したアイテム、オールスター ライト クリアレイヤー HIも展開する。

㊧オールスター100 デジタルビット HI 8250円(税込)/シーズンテーマ「RETRO&FUTURE」に基づくオールスター100のディテールアレンジモデル。80~90年代のアーケードゲームに見られたビットマップ仕様にアンクルパッチやヒールラベルロゴをアレンジしている
㊨オールスター100 スペーススーツ HI 1万2100円(税込)/シーズンテーマ「RETRO&FUTURE」に基づくオールスター100のスペースシリーズモデル。NASA(アメリカ航空宇宙局)の宇宙飛行士のユニフォームをモチーフにしたオールスター。宇宙服に見られるNASAロゴや鏡文字のプリントをディテールに落とし込んでいる

㊧スター&バーズ スペースシャトル 1万3200円(税込)/シーズンテーマ「RETRO&FUTURE」に基づくスター&バーズのスペースシリーズモデル。人類初のスペースシャトル計画として1981年に打ち上げられた「コロンビア号」をデザインモチーフにしている
㊨オールスター ライト クリアレイヤー HI 9350円(税込)/シーズンテーマ「RETRO&FUTURE」に基づくオールスターライトの素材アレンジモデル。キャンバスに格子柄のクリア素材を重ねたアッパーを採用。アンクルパッチが透けるギミックを採用したデザインがポイント

これら特徴のあるテーマ商品に、ハトメのみホログラムにしたオールスター ライト ホログラムアイレット OXや、サイドにジッパーを配したオールスター ブラックジップ HIなど、シンプルながら遊び心を取り入れた商品を加えることで構成のバランスを取っている。


コンバース イーシーラボではペットボトルや漁網、廃棄予定の食材等を再利用。今季からジャックパーセルにも拡大


環境に配慮しながらファッション性も高めたconverse e.c.lab(コンバース イーシーラボ)では、ペットボトルゴミを再利用したリサイクルポリエステル100%のキャンバスを使ったオールスター PETキャンバス HIや、回収した漁網や古いカーペットを再生したナイロン、ECONYL®をアッパーに使ったオールスター ECONYL® Z HIなどを展開。今シーズンはベースモデルをジャックパーセルにも拡大し、廃棄予定の食材等を染料として再利用するプロジェクト、フードテキスタイルとの取り組みとしてジャックパーセル フードテキスタイルも展開する。

㊧オールスター PET キャンバス HI 8800円(税込)/環境に配慮したエコ素材を実験的に紹介するconverse e.c.labシリーズモデル。ペットボトルゴミを回収し、再利用したリサイクルポリエステル100%のキャンバス素材をアッパーに採用している
㊨オールスター ECONYL® Z HI 1万1000円(税込)/converse e.c.labシリーズモデル。埋立地から回収した漁網や古いカーペット等のナイロン廃棄物でつくられたECONYL®再生ナイロンをアッパーに採用。着脱をサポートするジッパーにもYKKの再生ポリエステル素材を主要な部分の原材料とするリサイクルファスナー、NATULON®を採用したデザインとなっている

コンバース キャンピングサプライでは、ゴアレースとコードロックを採用し着脱性を向上したQAK CPのほか、防災用具等にも使われるターポリンと表面にPUコーティングを施したナイロンをアッパーに採用することで、キャンプでの焚火での火の粉が付いても燃えにくく、火の気の多いキャンプシーンで活躍するRSS CP FRをリリースする。


コンバース スケートボーディングは、パフォーマンスの+(プラス)シリーズとライフスタイル向けのスタンダードラインで展開している。+シリーズではコンバース スケートボーディングのオフィシャルライダー、上野伸平氏のシグネチャーモデルを展開する一方、スタンダードラインでは、リラックススタイルの人気を受けてローファータイプのCSローファーSKも用意する。

㊧RSS CP FR 1万3200円(税込)/クラシックなデザインにアウトドアスペックを搭載したCONVERSE CAMPING SUPPLYシリーズのアイテム。1995年のクロストレーニングシューズ、RESISTORをベースにアップデート。火の粉が付いても燃えにくい素材の使用でキャンプシーンでも活躍する一足
㊨スターテック GF SPLC 1万6500円(税込)/1984年発売のバスケットボールシューズ、STARTECHをゴルフ仕様にアップデートしたゴルフカテゴリーの非加硫モデル。ベースのクラシックなイメージを損なうことなくハイスペックに仕上げた。シューレースロックシステムSPLC搭載でアップデートしている

ゴルフカテゴリーは、馴染み深いオールスターの見た目はそのままに、お手入れしやすい撥水性のシンセティックレザーを使ったオールスター GF HI/OXを定番アイテムとして展開している。今シーズン品は、引き裂きや摩耗に対する強さを備えたコーデュラナイロンのカモフラ柄をリリース。加えてゴルフスタイルのカジュアル化が進んでいるため、フィット感を高めた構造にしたスリップオン、オールスター GF SLIP-ONもラインアップする。さらに、より本格的なアイテムとしてシューレースロックシステムのSPLCを使ってホールド感を高め、脱ぎ履きもしやすく防水機能も備えたスターテック GF SPLCも展開する。


チルドレンは、シーズンテーマのRETRO & FUTURE を取り入れたチャイルド オールスター N スペースパッチ V-1 OXなどでスペースシリーズの親子ペア提案も行う。また、大人で人気を集めているベージュのキッズとベビーモデルを定番展開していく。



関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP