shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月20日

Shoespost-online

2021年09月20日

キーン・ジャパン、今年もフジロックフェスティバル会場内にポップアップストアをオープン

左:水陸両用サンダル「ニューポート H2」。右:防水トレッキングシューズ。㊧「ターギー EXP MID “SP” WP」、㊨「テラドーラ II MID “SP” WP」

日本最大の野外ロックフェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL’21」(8月20~22日、NAEBA SKI RESORTで開催)のオフィシャルサポーターであるキーン・ジャパンは、今年もフジロック会場内グリーンステージ奥で「KEEN」のポップアップストアを展開。「フジロック×KEEN」コラボレーションモデルプロモーションを始めとしたフジロックに最適なサンダルやトレッキングシューズを販売する。


また現在、フジロック×KEENコラボレーション第2弾モデルを販売しており、8月22日までにFUJI ROCK FESTIVAL’21のチケットをKEEN直営店に持参した人を対象に、購入合計金額から10%オフのディスカウントを実施するキャンペーンも行っている。


フジロック×KEENコラボレーション第2弾は、防水トレッキングシューズ「ターギー EXP MID “SP” WP」(メンズ展開・税込1万9250円)、「テラドーラ II MID “SP” WP」 (ウイメンズ展開・税込1万8150円)、そして、水陸両用サンダル「ニューポート H2」(メンズ・ウイメンズ展開・税込1万4300円)の3モデル。


前作に引き続き「TOKYOHEMPCONNECTION*THC」の関村求道氏がカラーディレクションした今回の3モデルは、フジロック会場での夜の星空からインスパイアされており、蓄光パーツやリフレクターを随所に搭載。また、バンジーシューレースシステムを採用し、キャンプシーンでも脱ぎ履きが容易になっている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP