shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

【特集 ブランドスニーカー2022年秋冬 『コンバース』コンバースジャパン】 秋冬ならではの素材やデザインでライフスタイルに寄り沿ったバリエーション豊かなラインアップを展開



2022年秋冬シーズンの「コンバース」は、トレンドカラーに注目したカラーアイテムやファッション性と実用性を兼ね備えたアイテムなど、バリエーション豊かに提案。オールスターやジャックパーセルといった定番のスタイルに加え、秋冬シーズンならではの温かみのある素材やブーツライクにアレンジしたデザインなど、ライフスタイルに寄り添い、新たな発見も見つけられる豊富なラインアップを用意した。


トレンドのボリュームソールモデルのバリエーションが充実


オールスターからは、ハイブランドからカジュアルブランドまで幅広くトレンドになっているボリュームソールモデルのバリエーションとして、オールスター 100のニューソールモデル「オールスター 100 トレックウエーブ HI」が登場。トレッキングシューズをモチーフとしたアウトソールをオールスターに合体させたデザインが特徴で、厚みのあるE.V.A.ミッドソールやTractionSole意匠をアレンジしたアウトソールにより、クッション性と防滑性を実現。アッパーには、水が浸みにくく、汚れもつきにくい撥水キャンバスを使用した。

オールスター 100 トレックウエーブ HI 1万3200円(税込)/トレッキングシューズをモチーフとしたアウトソールが特徴的なオールスターの新たなボリュームソールモデル。カラーはミネラルブルー(写真)、ブラック、ホワイト。サイズ22.0~28.0、29.0、30.0㎝。発売中

オールスター 100 トレックウエーブ OX 1万3200円(税込)/トレッキングシューズをモチーフとしたアウトソールが特徴的なオールスターの新たなボリュームソールモデル。カラーはブラック(写真)、ミネラルブルー、ホワイト。サイズ22.0~28.0、29.0、30.0㎝。発売中

また、「オールスター 100 チャンクZ SHIN-HI」もボリュームソールのバリエーションモデルのひとつ。厚みのあるラグソールや、HIカットよりもさらに高さのあるSHIN-HI丈を採用し、ブーツライクにまとめたオールスターになっている。

オールスター 100 チャンクZ SHIN-HI 1万450円(税込)/SHIN-HI丈でブーツライクにまとめたボリュームソールのバリエーションモデル。カラーはホワイト(写真)、ブラック。サイズ22.0~28.0、29.0、30.0㎝。発売中



ロングライフシリーズの待望の第2弾はインラインで登場


このほかオールスターから、昨年、直営店限定でローンチし好評を博したロングライフシリーズの第2弾モデルが登場。今回は、直営店含めた全国の取り扱い店舗で展開している。ロングライフは、足馴染みした愛着のあるアッパーはそのままに、アウトソールやインソール、シューレースを取り替えることで、1足を大切に長く愛用することができるサステナブルにもつながる取り組み。

スエード オールスター ロングライフ HI 2万8600円(税込)/ロングライフシリーズの第2弾モデル。カラーはブラック。サイズ23.0~28.0、29.0、30.0㎝。発売中

今回発売する「スエード オールスター ロングライフ HI」は、アッパーに毛足の短い上品なスエード採用。ブラックをベースカラーに、シルバーのハトメ、ソールのホワイトステッチ、モノクロのアンクルパッチでアクセントをつけたデザインになっている。アウトソールは、グリップ性、軽量性、クッション性に優れたヴィブラムソールを使用。中敷には、クッション性と通気性、耐久性に優れたオーソライト搭載のカップインソールを採用しており、第1弾同様、アウトソール、インソール、シューレースは交換可能になっている。


さらにホリデーシーズンには、昨年発売しすぐに完売となったアウトドアブランド「L.L.Bean」とのコラボレーションモデルの第2弾「オールスター 100 L.L.Bean HI」が登場する。前回同様、トウキャップの形状や半円のラバーパーツは90年代に発売されたアーカイブモデルを踏襲しつつも、オールスター 100で提案することで機能やディテールをアップデートした。アッパーには撥水キャンバスを使用。第1ハトメとタンの織ネームには、L.L.Beanのロゴを刻印している。

オールスター 100 L.L.Bean HI 1万2100円(税込)/「L.L.Bean」とのコラボレーション第2弾モデル。ファミリーペアが楽しめるよう同モデルとリンクしたキッズ、ベビーモデルも登場。カラーはストーングレイ。サイズ22.0~28.0、29.0、30.0㎝。10月発売

今回は、ファミリーで楽しめるよう大人モデルとリンクしたキッズ、ベビーモデルも登場する。カラーは落ち着きのあるストーングレイの1色展開。シューズに加え、ALL STARとL.L.Beanのロゴを配したグローサリー・トートとバンダナも直営店限定で発売する。


洗濯機で洗えて、乾きやすいスペックを搭載した通学やデイリーユースに最適な子ども靴を提案


子ども達のキラキラ体験を応援するチルドレンシリーズからは、学校履きやデイリーユースに着用しやすいよう、チャイルド オールスター ライトをスポーティなスタイルにアレンジした「チャイルド オールスター ライトアクティブ V-1 OX」を提案。洗っても「乾きやすい」、「洗濯機でも簡単に洗える」(JIS規格の「耐洗濯性試験」「洗濯堅ろう度試験」をクリア)など毎日履くからこそ嬉しい機能を付加した。

チャイルド オールスター ライトアクティブ V-1 OX 5390円(税込)/チャイルド オールスター ライトをスポーティなスタイルにアレンジし、洗濯機で洗えて、乾きやすい機能を付加した子ども靴。カラーはレッド(写真)、ブラック。サイズ15.0~22.0㎝(ハーフサイズなし)。10月発売

アッパーには、乾きやすいメッシュ素材や水を吸収しにくいE.V.A.フォームを使用。中敷は、前足部にパンチングを施したE.V.A.インソールを採用することで乾きやすい仕様になっている。アウトソールは、オールスターのイメージを残しつつ、シンプルなデザインで砂利やごみが詰まりにくいE.V.A.ソールを採用。つま先とフォアフットとヒール部分にはラバーパーツを配し防滑性も兼ね備えた。


脱ぎ履きしやすいベルトタイプで、オールスターのクラシックなカラーをベースにしたブラックとレッドの2色展開になっている。


サイドにデザインした2本のバーとスターが印象的なスター&バーズからは、ヴィンテージを追求したU.S.オリジネーターモデル「スター&バーズ US スエード」が登場。アッパーには、しっとりとした質感の毛足が長いスエード素材を採用。ヴィンテージライクな艶出し加工を施した生成りのテープや、コットンシューレース、「U.S. ORIGINATOR」の印字が施されたヒールラベルなどデッドストックさながらの風合いを醸し出すこだわりのスペックを搭載している。アーカイブにもみられる、ブラックのスターとバーを配したゴールドとグレイの2色を展開する。

スター&バーズ US スエード 1万4300円(税込)/スター&バーズのU.S.オリジネーターモデル。カラーはゴールド(写真)、グレイ。サイズ23.0~28.0、29.0㎝。10月発売

デイリーヴィンテージをコンセプトに1950年代以前のアーカイブをアレンジする「ビッグ C LINE」。「ビッグ C FG サイドゴア HI」は、1940~50年代に発売されたフィッシングブーツをサイドゴア仕様にアレンジしたモデル。アッパーとフォクシングテープをブラックで統一し、アウトソールをガムカラーでアレンジ。ヴィンテージライクなデザインでありながらアッパーには撥水加工の生地を採用し、手に取りやすい価格帯も魅力のひとつになっている。

ビッグ C FG サイドゴア HI 7150円(税込)/1940~50年代に発売されたフィッシングブーツをサイドゴア仕様にアレンジしたビッグ Cのニューモデル。カラーはブラック/ブラック。サイズ22.5~28.0、29.0㎝。10月発売

国内発のスケートラインコンバース スケートボーディングのスタンダードシリーズからは、アーカイブのモカシンシューズをスケート仕様にアップデートした「CS モカシン SK OX」が登場。ワンカラーで統一したスエードアッパーに、ライムグリーンのインソールを合わせることで、さりげないストリート感を演出。カラーは大人のストリートスタイルに相性の良いトープとブラックの2色を用意した。

CS モカシン SK OX 1万3200円(税込)/コンバース スケートボーディングのスタンダードシリーズのニューモデル。ストリートでトレンドになっているモカシンシューズデザイン。カラーはトープ(写真)、ブラック。サイズ23.0~28.0、29.0㎝。10月発売




関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP