shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月09日

Shoespost-online

2022年08月09日

靴のめぐみ祭り市会場で「第14回日本シューズベストドレッサー賞」授賞式――江野沢愛美、東国原英夫さんが登場

左から轟豊藏氏(靴のめぐみ祭り市 日本シューズベストドレッサー賞選考委員会会長)、江野沢愛美さん、永澤剛氏(経済産業省製造産業局生活製品課課長)、東国原英夫さん、河合卓治氏(台東区産業振興担当部長)



靴のめぐみ祭り市実行委員会(轟豊藏会長)が主催する「第47回靴のめぐみ祭り市」の主要催事である「第14回日本シューズベストドレッサー賞」の授賞式が、靴のめぐみ祭り市開催中の11月27日(土)、会場の玉姫稲荷神社(東京都台東区清川)で開催された。


授賞式では、女性部門賞を受賞したモデルの江野沢愛美さん、シニア部門賞を受賞した政治評論家の東国原英夫さんが登壇、プレゼンターの轟会長、台東区の河合卓治産業振興担当部長、経済産業省製造産業局生活製品課永澤剛課長から賞状と盾が贈られ、受賞者自身がデザインした靴が披露された。なお、男性部門賞を受賞した俳優の稲葉友さんからは、コメントが寄せられた。


また、クラフトマン部門は、グランプリを堀木歩美さんが受賞。準グランプリの野津山章子さん、審査員特別賞の小嶋英揮さん、優秀3作品となるデザイン賞の藤井芽維さん、ビジュアル賞の尚子君さん、コラボ賞の渡辺佐和子さんとともに賞状と目録が贈られた。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP