shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

「フィットフィット」から1日8000歩を歩くための機能とデザインを追求したワオテンシリーズに新作

㊧パフィークロスサンダルWoW10、㊨レザーグルカサンダルWoW10

fitfitは、「fitfit(フィットフィット)」ブランドが展開している1日8000歩「歩く」ための機能とデザインを追求した「WoW10(ワオテン)」シリーズから、足あたりの柔らかい「パフィークロスサンダルWoW10」と、トレンドアイテムの「レザーグルカサンダルWoW10」の2タイプを5月18日に発売した。


なお、4月23日には軽快な「メッシュレースアップジップスニーカーWoW10」の1タイプも発売。同社の全国直営56店舗と、fitfitオフィシャルサイト(https://fitfit.jp/)、インターネット通販などで、初年度2万足の販売を計画している。


2021年10月から展開しているワオテンシリーズは、「WoW(ワオ)」=Wonder of Walk(ワンダー・オブ・ウォーク)とフィットフィットの10周年の意味=10を組み合わせている。日常の「歩く」を驚きに満ちた心躍るものにすることをコンセプトに、国が推奨する1日あたりの歩行数8000歩を目指して歩くことを、快適にかつ楽しくなる機能とデザインで追求している。発売直後から幅広い層に支持され、すでに1万足以上販売し、今後同社の主力シリーズとしての成長が見込まれている。


新商品のパフィークロスサンダルWoW10は、甲のクロス部分の素材にはウレタンスポンジを貼り合わせ、柔らかい足当たりを実現したほか、深履きの内側に入ったアジャストゴムと柔らかい素材が足をやさしくサポートする。レザーベルトで高級感もあるボリュームスニーカーサンダルに仕上げた。価格は1万890円(税込)。


レザーグルカサンダルWoW10は、深く編み込まれたデザインがしっかりと足を保護しながらも通気性が良く、一番深い部分のベルトが平ゴム仕様のため、甲の高い方でも窮屈さを感じにくくなっている。アッパー素材には足なじみの良い柔らかな本革を使用した。価格は1万1990円(税込)。


メッシュレースアップジップスニーカーWoW10は、快適な歩行をサポートするオリジナルのインソール「フィットフォルム WoW10」を使用。アウトソールは、ローリング歩行を促す形状で、ミッドソールは、土踏まずアーチと踵の横ブレを防ぐ3D形状になっている。価格は1万1990円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP