shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

「ヨネックス」から足との一体感が心地よいウォーキングシューズ「パワークッション116」が登場



ヨネックスは、優れた衝撃吸収性、反発性を併せ持つパワークッションプラスを搭載し、心地よいフィット性とホールド性を追求した男女兼用のウォーキングシューズ「パワークッション116」を発売している。


同商品は、ミッドソールの踏みつけ部と踵部に、同社独自の衝撃吸収反発素材「パワークッションプラス」を搭載。ミッドソール全体には、ヨネックス史上最軽量素材のフェザーライト エックスを同社ウォーキングシューズに初めて搭載し、軽やかな歩行を支える。


アッパーつま先部は、縫い目のないシームレス設計を採用し、ソフトな足当たりを追求。甲部には、伸縮性に優れるスパンデックスメッシュを使用し、柔らかいフィット感を実現した。また、側面に配置した補強設計が甲周りを快適にホールドし、しっかりと足を包み込み着地の安定性を高める。


さらに、ウォーキングの踵着地を考慮して、踵部から外側の側面にかけて、高い弾力性と形状維持性を併せ持つ「タフブリッドライト」、その下のソールには最適なラバーを各所に配置し、高い耐久性と安定性を両立した。


カラーは4色を用意しており、ミントとアイボリーのサイズ展開は22.0~26.0㎝、ブラックとグレーは22.0~28.0㎝。価格は1万4300円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP