shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

「フィットフィット」から軽くて履き心地が良い、足当たりの柔らかさにこだわったレザーレースアップシューズが登場



fitfitが展開する「fitfit(フィットフィット)」は、軽さが人気のLITEシリーズから、足あたりのいい素材を採用することで柔らかな履き心地にした「レザーレースアップLITE」を8月上旬から発売する。販売計画数は4800足。


ソールには、EVA素材を採用することで軽量化と耐久性を実現。「レザーシューズは重い」というイメージを払拭する軽さを実現した。また、屈曲性の良いボロネーゼ製法を取り入れることで、履き始めから足になじむ設計になっている。


裏材には、ウレタンスポンジを入れ、くるぶしまわりを柔らかいクッション素材にすることで、足当たりの柔らかさにも配慮。靴擦れしやすい踵上部とベロの上部は、あえて切りっぱなしにすることで厚みと硬さをなくし、やさしい足当たりにしている。


シューズは、流行に左右されないベーシックなデザインにレザーの素材と少し重厚感のあるハトメを採用することで、高級感のあるデザインに仕上げた。


アッパー素材は、カラーや柄に合わせて、牛革や羊革を選定。好みによって選べる5色展開になっている。ブラックは高級感のある牛革を採用、ホワイトは羊革のマットなスムース素材、ラベンダーは温かみのある羊革のスエード素材、シルバーはラメの箔を使った羊革のスエード素材、ベージュは前部分をハラコのレオパードに、後ろ部分を羊革のスエード素材にしている。


サイズは22.0~25.0㎝、価格は1万3750円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP