shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年06月19日

Shoespost-online

2024年06月19日

「フィットフロップ」から春夏のメインアイテムとなるレザースニーカー



ドウシシャは、「fitflop(フィットフロップ)」の2023年春夏のメインアイテムとして、レザーとスエードのコンビネーションが特徴のスニーカー「RALLY LEATHER/SUEDE PANEL SNEAKERS(ラリー レザー スエード パネル スニーカー)」と「F-MODE LEATHER/SUEDE FLATFORM SNEAKERS(エフモード レザー/スエード フラットフォーム スニーカー)」を、3月上旬から発売している。


「RALLY LEATHER/SUEDE PANEL SNEAKERS」(税込2万2000円)は、フィットフロップで人気の“RALLY(ラリー)”をベースにしたモデル。アーバンホワイト×パリスグレー、ストーンベージュ、オールブラックの3色で展開される、シンプルで大人っぽく、どんなコーディネートにも合わせやすいカラーがポイント。ミッドソールには、驚くほど柔軟で超軽量な“ANATOMICUSH”を搭載。ゆるやかにカーブしたソールは、動くたびに心地よくフィットする。


履きやすくアレンジした「F-MODE LEATHER/SUEDE FLATFORM SNEAKERS」は、トレンドの厚底タイプ。4.5㎝のソールが、さりげないスタイルアップを可能にする。“MICROWOBBLEBOARD”のミッドソールは、今シーズンからヒールキックとトゥスプリングが追加され、ノンストレスな動きをサポートするように作られている。カラーは、アーバンホワイト、ストーンベージュ、ミッドナイトネイビー、ブラックの4色。


どちらも人間工学に基づいたミッドソールを採用し、アッパーのレザーはソフトで足入れがしやすく、履き口にはソフトパッドが付いているため、快適な履き心地を叶える。サイズはすべてUS5~US8(22.0~25.0㎝相当)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP