shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年05月27日

Shoespost-online

2024年05月27日

「フィットフィット」から晴雨兼用で使えてハンズフリーで脱ぎ履き簡単な「撥水ハンズフリースニーカー」が新登場



fitfitが展開する「fitfit(フィットフィット)」は、ハンズフリーで簡単に脱ぎ履きでき、晴雨兼用で着用可能な「撥水ハンズフリースニーカー」を9月27日から順次発売している。


晴雨兼用シューズは「雨が上がった時でもレインシューズだけが浮く心配がなく、ファッションを楽しめる」や「1足あると安心」など人気のあるアイテム。


そこで同社は、手を使わずにサッと履けるハンズフリー設計や、脚長効果が期待できるヒール高5.5㎝の厚底ソールを搭載し、より日常使いしやすくオシャレな晴雨兼用スニーカーを開発。大人の女性が履きやすいよう、すっきりしたシルエットに、カジュアル過ぎないシンプルなデザインで、晴れの日でも雨の日でもオールシーズン快適に使うことができる。


ミッドソールには発泡性の軽いEVA素材を、アウトソールには軽量ラバーを採用することで、片足わずか約320gの軽さを実現。さらにアウトソールは、ガラスフィラメントパーツを搭載することで、雨の日の路面でも滑りにくく、快適な歩行をサポートする。


ゴム製のシューレースを取り入れることで、立ったまま手を使わずに簡単に脱ぎ履きが可能。デザインポイントのマグネット式の着脱パーツを開くことで、より楽に脱ぎ履きすることができる。


カラーは、オールシーズン使いやすい全3色展開。サイズは22.0~25.0㎝。価格は1万6390円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP