shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年07月14日

Shoespost-online

2024年07月14日

アキレスの「モントレ」から積寒地向け男性用防寒ブーツ「モントレ MB-797」が登場

モントレ MB-797。㊧黒、㊨ブラウン/黒

アキレスは、「MONTRRE(モントレ)」ブランドから、スニーカー感覚で歩けるスタイリッシュな男性用防寒ブーツ「モントレ MB-797」を積寒地の靴量販店、靴専門店および有名ECサイト、アキレスウェブショップで11月下旬より本格発売している。


モントレは、デザイン、素材開発はもとより、長年の業務用ブーツ製造で培ってきたノウハウも駆使して開発されており、従来の防寒ブーツにありがちな「重い」「ソールが硬い」「足が冷える」といった問題に対応した、足元を快適にサポートするブーツを提案している。


今回、発売されたモントレ MB-797は、アキレス独自開発の3次元構造のソール意匠にガラス繊維配合ラバーを靴底に搭載した「3D無敵寒耐アイスクロウ」シリーズの2023年冬モデル。優れた屈曲性によってスニーカーのような歩きやすさを実現。雪路や氷上の路面などに対応し、冬場の歩行をサポートする。


2023年冬モデルからの新機能として、RCF(レッドカーペットフィーリング)インソールを搭載した。文字通り、レッドカーペットの上を歩いているかのような優しい履き心地を追求。厚さ7㎜(踵部分)の高反発EVAを使用することで反発性に優れ、ソフトな履き心地をサポート。インソール表面にはボア生地を使用し、保温性にも配慮している。


また、総丈約40㎝(Mサイズ時)のボディは軽量配合ラバー、裏地には起毛布+厚さ6㎜のウレタンを使用し、軽さと暖かさにも配慮。履き口周りの寸法は約43㎝(Mサイズ時)で脱ぎ履きも快適。ヒール高は約4㎝(Mサイズ時)で底冷えにも対応。踵部分には、両手が塞がっていても靴が脱げる突起(キックダウングリップ)を装着している。


ラインアップは1タイプ、黒、ブラウン/黒の2色展開。ボディにはキルティング調のスタイリッシュなデザインを採用し、重くなりがちな印象の防寒ブーツのイメージを刷新。斜めの履き口にすることでスムースな足入れにも配慮している。S(24.0~24.5㎝)、M(25.0~25.5㎝)、L(26.0~26.5㎝)、2L(27.0~27.5㎝)、3L(28.0~28.5㎝)の5サイズで、価格は1万780円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP