shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月04日

Shoespost-online

2023年02月04日

「パトリック」からサステナブルなプレミアムライン「PATRICK PROACT(パトリック プロアクト)」がデビュー

ARTHUN(アルトゥン)

カメイ・プロアクトは12月24日(土)、「PATRICK(パトリック)」から“Sustainability as standard”をベースに、工場、サプライヤーと協力して開発した環境に配慮したプレミアムライン「PATRICK PROACT(パトリック プロアクト)」を発売した。


起源をフランスにもち、日本の地に渡ってジャパンメイドを得て成熟した「パトリック」。一足一足に命を吹き込むような、実直のモノづくりによる品質ファーストという姿勢は、創業から今日まで変わらずに大切にしてきたカルチャー。国内生産にこだわり、移り変わる時代や環境に左右されることなく、飽くなき技術の向上に努めてきた。


ポスト・パンデミックにおける現代では、すべての事柄に変化が求められている。「パトリック」は、これを新たなチャレンジのタイミングと受け止め、100年以上受け継がれてきた伝統を今、革新の道へと歩み出す。


「パトリック プロアクト」は、アッパーに国産クロムフリーステアレザーやイタリア産LWG(レザーワーキンググループ)認定カーフスエードおよびリサイクル100%リップストップナイロンなどを用い、ライニングには国産ピッグレザー+リサイクルポリエステルを採用。また、シューレースにはワックス・コットン100%、インソールはコルクソック、廃材EVA製リサイクルウレタン・フットベッドを、アウトソールは廃材クルミ殻入り合成ゴムを使っている。


アイテムは「ARTHUN(アルトゥン)」「ARTHUN-SU(アルトゥン・スエード)」「SUPERJEU(スーペルジュ)」「BOUZEL(ブゼル)」があり、価格は3万1900円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP