shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月08日

Shoespost-online

2023年02月08日

「ヒュンメル」×サッカーJ2リーグ「ツエーゲン金沢」の選手着用コラボスニーカーをオークションで販売――収益はホームタウン活動などに役立てる



エスエスケイは、デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」で、今年3月に行われたサッカーJ2リーグのツエーゲン金沢のヒュンメルスペシャルマッチで、チーム賞としてプレゼントしたコラボスニーカー「ZWEIGEN MARATHONA」について、12月7日20時から選手着用モデルのオークション販売をスタートさせた。収益はクラブのホームタウン活動などに活用される。


例年よりも1カ月以上早くシーズンが終わり、10月23日が最終節となった今年のJ2リーグ。ヒュンメルがサポートして2年目となったツエーゲン金沢の今年のホーム開幕戦では、ヒュンメルスペシャルマッチでヒュンメル×ツエーゲン金沢のコラボスニーカーを選手にプレゼントした。このコラボスニーカー「ZWEIGEN MARATHONA」は、80年代ランニングシューズをベースにしたホワイトスニーカーで、シェブロンラインをチームカラーで表現している。


主に試合の移動時に着用してもらったこのスニーカーに選手のサインを入れて、オークション(https://auction.hattrick.world/limited/741)で12月7日20時から12月11日22時までの期間限定で販売することになった。収益は、クラブ理念「挑戦を、この街の伝統に。」を実現するクラブのホームタウン活動などに活用される。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP