shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年02月29日

Shoespost-online

2024年02月29日

【外出したくなる春から夏に向けて履きたい!「女性用カジュアルシューズ」特集 サンフル 『スマートウォーク』】“つかれない足に、スマートウォーク”をキャッチフレーズに、オシャレで快適なノンストレスの超軽量カジュアルシューズを提供



消費者との接点を順次拡大中――靴専門店から百貨店、アパレル、雑貨流通、通信販売も含めて扱い店舗数が一気に広がる


SUN-HULU(サンフル)は、“つかれない足に、スマートウォーク”をキャッチフレーズにしたノンストレスな超軽量カジュアルシューズ「SMART WALK(スマートウォーク)」について、消費者との接点を順次拡大している。


同社では、「店頭で手に取ってもらい、その履き心地を体感してもらいたい」という想いで、2019年から日本での本格発売をリアル店舗でスタートしたが、新型コロナウイルスの感染拡大で店舗の休業・営業時間短縮が相次いだ。そこでコロナ禍で健康志向が高まるなか、家に居ながら購入できるインターネット通販も開始した。


2022年9月には、京王百貨店 聖蹟桜ヶ丘店の婦人靴売り場に、「SMART WALK」ショップをオープンし、続いて開店したマリノアシティ福岡のショップも順調に推移している。さらに、より多くのユーザーに届けたいという想いからGMSの流通にも乗せることを決め、今年4月からはイズミが運営するゆめタウンでの展開をスタートする。これにより、靴専門店から百貨店、アパレル、雑貨流通、通信販売も含めて扱い店舗数が一気に広がってきた。


左右非対称の“TSUBO PUSH INSOLE(ツボ押しインソール)”で、“知らず知らずのうちに”コンディションが整えられる



“つかれない足に、スマートウォーク”をキャッチフレーズにする「SMART WALK」の履き心地のベースになっているのが、左右非対称で設計された“TSUBO PUSH INSOLE(ツボ押しインソール)”。本体に発泡ウレタンを使用していることから耐久性が高く、裏面に配したシリコンでインソールが靴内でズレにくい。


そしてインソールを左右非対称にしているのは、足の裏にある左右合わせて15カ所(右足10カ所、左足5カ所)のツボ(肝臓、腎臓、腸、生殖器、膀胱、胃、十二指腸、肩、喉、肺、心臓、脾臓、目、耳、鼻)をやさしく刺激するため。スポーツ畑から医学の世界に入り、理学療法士や日本スポーツ協会公認スポーツドクターの資格をもつ循環器内科医の渡会昌広先生も推奨している。この刺激により、毎日の歩行で“知らず知らずのうちに”コンディションが整えられる。もちろん、足の3カ所のアーチと中足骨をサポートする機能も付加している。


このTSUBO PUSH INSOLEは、サイズ毎にツボの位置を調整して作製し、シューズと同様の22.5~27.0、28.0㎝展開のため、切らずにそのまま使える。ユーザーからの声に応えて、税込1980円で別売りも始めている。


ソフトで伸縮性のある人工皮革とEVA+発泡ラバーのアウトソール、さらに抗菌・防臭効果で日常生活を快適に


「SMART WALK」のアッパーには、当初から撥水加工を施した発色の良いソフトで伸縮性のある人工皮革を使用しており、最近では、モデルによってはニットを選択するモデルもあり、いずれもストレスを感じることなく楽しく歩くことができる。また、EVA+発泡ラバーのアウトソールは、防滑性があるとともに、屈曲性にも優れる。また、女性専用のデザインを載せたモデルもあるものの、基本的には22.5~28.0㎝のユニセックスサイズで展開しているところも「SMART WALK」がファンを増やしている要因のひとつでもある。


新商品の展開にあたって、SUN-HULUでは発売前の商品を実際に履いて、その快適性を必ず検証している。抗菌・防臭加工を施しているうえ、「凹凸のあるツボ押しインソールの効果か、毎日1万歩、1カ月間で30万歩歩いてもニオイを感じない」と、同社の坂西代表取締役は太鼓判を押す。


2023年春夏シーズンはレディスのスリッポンを始め、さまざまなシーンで履けるコンビやコート系のユニセックススニーカーを発売


2023年の新製品として注目されるのは、ユニセックスサイズで展開される「SW-1119」(メンズはSW-11190)。アッパーに足あたりが優しい上質でソフトな人工皮革を採用した立体的な表情のパネルコンビスニーカー。カラーはブラック、ホワイト、ホワイト/パイソン柄の3色を用意。軽量で脱ぎ履きが簡単なゴム紐仕様になっており、指圧代用器インソール搭載。価格はレディスが8690円(税込)、メンズが9790円(税込)。

SW-1119(レディス、税込8690円)、SW-11190(メンズ、税込9790円)/マイクロファイバーアッパーで足当たりの良いコンビアッパースニーカー。㊧からブラック、ホワイト、ホワイト/パイソン柄

SW-1116は、レディスサイズで展開される脱ぎ履き簡単なスリッポンスタイルのデイリーシューズ。アッパーは、おしゃれなサテン柄の人工皮革で、カラーはブラック、ホワイト、シルバー、レモンイエロー、ライトピンクがあり、選ぶのも楽しくなる5色展開。踵を踏んでも履ける2WAY仕様で、旅行のお供にも最適なシューズに仕上げている。サイズは22.5~25.0㎝。指圧代用器インソール搭載で6490円(税込)。

SW-1116(レディス) 税込6490円/ソフトでオシャレなサテン柄のマイクロファイバーアッパーのスリッポン。踵が踏める2Way仕様。写真のブラック、ホワイト、シルバーほか全5色展開

次に紹介するのがSW-2012(メンズはSW-20120)。アッパーに人工皮革を使ったコートスタイルで、踵部がメタリック仕様になっている軽快カジュアルシューズ。カラーはブラック、ホワイト、ガンメタリック、キャメル、シルバー、ブラック/ブラックの6色展開。軽量で脱ぎ履き簡単なゴム紐仕様。指圧代用器インソール搭載で、価格はレディスが7590円(税込)、メンズが8690円(税込)。

SW-2012(レディス、税込7590円)、SW-20120(メンズ、税込8690円)/脱ぎ履き簡単なゴム紐設計のカジュアルシューズ。踵部に配したメタリックがアクセントになっている。㊤左からホワイト、ガンメタリック、キャメル、㊦左からシルバー、ブラック/ブラック他全6色展開

革靴のウィングチップデザインを載せたトラディショナルなスニーカーがSW-2020(メンズはSW-20200)。アッパーは厚みがあるのに柔らかい人工皮革を使用。カラーはブラック、ホワイト、ベージュヌバックの3色展開。ブラックはソールもブラックにしたワントーンでまとめているため、ビジネスシーンでも使える。指圧代用器インソール搭載で、価格はレディスが8690円(税込)、メンズが9790円(税込)。

SW-2020(レディス、税込8690円)、SW-20200(メンズ、税込9790円)/ウィングチップのデザインを載せた軽快トラディショナルシューズ。ゴム紐設計で脱ぎ履き簡単。㊧からブラック、ホワイト、ベージュヌバック



関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP