shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月06日

Shoespost-online

2021年08月06日

【インタビュー】スケッチャーズジャパン デイビッド K.トダ 日本法人代表――ブランドの強さで世界的な危機を乗り越える



コロナ禍にあって2020年の卸売経由の売上げが前年を上回ったスケッチャーズジャパン。デイビッドK.トダ日本法人代表は「この間に快適さが必須となったため、スケッチャーズ製品は必需品になった」と語る。2021年もスケッチャーズの快適さの新たな象徴である「Arch Fitコレクション」を始めとした幅広い商品ラインを用意する。世界的に好調なEコマースについては、「直営のEコマースサイトを2022年に開始する計画を進めている」という。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP