shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月01日

Shoespost-online

2022年10月01日

「スポルディング」から加齢による足幅の変化に着目したレディススニーカー――女性用では珍しい足囲5Eを採用

スポルディング㊧JIN3750、㊨JIN3850

アキレスは、米国のスポーツブランド「SPALDING(スポルディング)」から、幅広で脱ぎ履きしやすい女性用スニーカー2タイプを、全国の靴専門店、有名ECサイトで本格発売している。


「スポルディング」の“幅広軽量スニーカー”は、女性用としては珍しく、足囲を幅広(5E)に設計した、ゆったりとした履き心地が特徴。加齢により足裏のアーチが崩れると足幅が広がり、偏平足や外反母趾になりやすくなるとも言われている。足幅が広くなったことで“足の指の外側が靴に当たって痛い”といった、女性の悩みを解決するために開発した。


ラインアップは2タイプ6色。JIN3850はゴム紐仕様で踵に反射体を装着し、夜間での歩行も考慮した機能を持たせている。JIN3750は紐タイプで、タウンユースとしても使える。それぞれ、ホールド性にアレンジを効かせ、履き口が広めで脱ぎ履きがしやすく、軽量の約200g(23.0cm/片足))に仕上げた。また、クッション性に優れた厚底ソールは、ほどよく屈曲し、幅広が目立たないスポーティなフォルムにしている。


アッパーはメッシュタイプで、履き口やライニングには柔らかいウレタンを内蔵し、心地よいソフトな足あたりにも配慮している。また、インソールには、履き心地にも優れた取り外し可能な立体形状のカップインソールを採用し、手入れもしやすい。価格は2タイプとも4950円(税込)。


カラーは、JIN3850が黒、ネービー、パープルの3色、JIN3750はベージュ、黒、ネービーの3色を用意している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP