shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月26日

Shoespost-online

2022年09月26日

「レアリゼ」から定番のロングブーツタイプのふくらはぎ周りをゆったりさせたユニセックスモデルが登場



ムーンスターは、農業女子向けに開発したワークシューズ「realiser®(レアリゼ)」から、ふくらはぎ周りゆったりなユニセックスモデル「MS RLS04」を全国靴専門店、ホームセンター、アパレル雑貨店、EC販売サイト、ムーンスターオンラインストアなどで2022年8月下旬より順次発売する。


2021年3月に第1弾デビュー以降、「ふくらはぎ周りにもう少しゆとりがある長靴が欲しい」「男性用はないの?」「主人や家族とコーディネートを楽しみたい」などのユーザーから多くの声が寄せられた。これらの生の声を生かし、ロングブーツタイプにふくらはぎ周りをゆったりめに設計したユニセックスモデルが今シーズンより新しく登場する。


開発にあたり、実際に農業に携わる男性にも数カ月試し履きをしてもらい、着用感や耐久性を確認しながら仕上げた。ゆったりとしたふくらはぎと足の甲周りは、冬季の重ね着や厚手の靴下着用時もやさしくサポート。アウトソールはスコップ作業などで負担がかかる土踏まず部のラバーを若干巻き上げ、補強するアップデートを加えた。


このほか、レアリゼの基本機能(①波底意匠と薄めのソール②3層構造の低反発インソール③Ag+抗菌防臭)を採用し、4つの嬉しいポイント(①胴が柔らかい②ヒールフック③絞れるフード④パッカブル)を取り入れている。


カラーは冬季のウェアに合わせやすいソイル、オリーブ、マスタードの3色展開で、ウイズは3Eの幅広仕様。幅広いサイズ展開(22.0~28.0㎝)は、家族や夫婦でのお揃いコーデにもピッタリで気持ちがアガる一足になっている。価格は5940円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP