shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

ブリティッシュメイドに「リプロダクション オブ ファウンド」のブリティッシュトレーナーが入荷



渡辺産業が“英国のストーリーあるライフスタイル”をコンセプトに運営するセレクトショップ、BRITISH MADE(ブリティッシュメイド)に、「REPRODUCTION OF FOUND(リプロダクション オブ ファウンド)」のブリティッシュトレーナーが新入荷した。


「ブリティッシュトレーナー」は、1990年代のイギリス軍のトレーニングシューズをデザインソースとしたスニーカー。カラー展開は、グレー×オリーブ、グレー、ベージュの3色で、どれもシンプルなカラーリングながら、抜け感のあるシックな風合いがポイント。 カジュアル履きとしての快適さを備えつつ、現代的で洗練された印象が魅力。 今まで革靴と合わせたコーディネートが多かった人にも、自然に受け入れられる大人にふさわしいスニーカーに仕上がっている。


アッパーは、ヨーロッパ製スエード×ナイロンメッシュのコンビで、 上品な雰囲気。 甲部分や履き口にナイロン、メッシュ素材を使用することでアクティブなシーンでの着用を想定した、原型が持つ機能的なディテールを活かしながら、上質な素材使いでオンオフ兼用をこなせる風格を放っている。


ミッドソールにはEVAソールを採用。非常に軽く、クッション性に富んだスポンジ状の素材は、快適な履き心地。 また、程よく厚みのあるソールはミリタリーシューズらしいオーセンティックな風格を備え、さまざまな裾幅のボトムスにも相性が良いのもポイント。


トゥシルエットは、丸みがあり全体的には適度なボリューム感を備えているが、スエードで切り替えられたW字のデザインや独特なカッティングで、シャープな印象を醸している。 これらのデザインは原型のブリティッシュトレーナーに忠実なディテール。 さらに、アッパーとソールの吊り込みで演出されるシェイプも、綺麗なシルエットを際立てている。 肝心な履き心地は、トレーニングシューズさながらの締め付けの少ないストレスフリーで、厚みのあるカジュアル、ウールソックスも合わせやすく、これからの季節にもお勧め。


取扱店舗は、ブリティッシュメイド オンラインショップ、関東では銀座、青山、渋谷店、関西では大阪店の5店舗。サイズ展開は40〜44(約25〜約28㎝)で、価格は2万7280円(税込)。


「REPRODUCTION OF FOUND」は、FOUND(見つけ出す)、REPRODUCTION(再現する)をコンセプトに2016春夏からスタートしたブランド。ミリタリートレーナーシリーズは1950~1990年代にかけて数多くの軍用トレーニングシューズを生産していた各国のファクトリーで、1つひとつ丁寧にハンドメイドで生産されている。 ロゴやタグには品名、国名、年代を記載しデザインソースを明かしている。 ミリタリーアイテムを中心に時代を超えた普遍的なアイテムを見つけ出し、現代的に再現させてリリースしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP