shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年04月15日

Shoespost-online

2024年04月15日

「セント・アンドリュース」からヴィブラム社製ソールを採用した新作ゴルフシューズ



TSIが展開するゴルフアパレルブランド「セント・アンドリュース」から、耐久性と機能性、グリップ力に優れ、安全性の高いヴィブラム社製ソールを採用したスパイクレスゴルフシューズの新作2シリーズ発売した。


品番042-3992304(ウィメンズ)と品番042-3992303(メンズ)は、STAモノグラムロゴをエンボスで表現したシンプルながら洗練されたデザインのモデル。アッパーには、汚れに強く手入れのしやすい合成皮革を使用している。ブラックとホワイトの2色展開。サイズは、ウィメンズがSS(22.5~23.0㎝)、S(23.5~24.0㎝)、M(24.5~25.0㎝)、メンズがL(25.5~26.0㎝)、LL (26.5~27.0㎝)、3L(27.5~28.0㎝)で、価格は3万7400円(税込)。


また、品番042-3992306(ウィメンズ)と品番042-3992305(メンズ)は、プレーンなデザインにさり気なくロゴが入ったエレガントなスパイクレスシューズ。クラシカルでありながら艶のあるホワイト、メタリックな輝きが個性を放つシルバーの2色展開。サイズ展開は上記モデルと同じで、価格は3万5200円(税込)。


早期購入キャンペーンとして、新作ゴルフシューズの購入者にオリジナルシューレースをプレゼントする(セント・アンドリュース直営店舗限定、2月28日まで)。


なお、セント・アンドリュース直営店舗は、小田急百貨店新宿店、大丸東京店、松坂屋名古屋店、京都高島屋店、阪急うめだ本店、大阪高島屋店、博多阪急店、岩田屋本店、the HOUSE GINZA、the HOUSE HIROO、the HOUSE SAPPOROにある。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP