shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年04月19日

Shoespost-online

2024年04月19日

マドラス、タナックと共同開発した「meta(メタ)インソール」と、このインソールを搭載したシューズを発売

metaインソールを搭載した「マドラス」のシューズ

マドラスは、タナックと共同開発した「meta(メタ)インソール」と、このインソールを搭載したシューズを、3月下旬からマドラスオンラインショップとマドラス直営店で順次販売を開始している。


「metaインソール」は、超柔軟かつ高機能な素材を開発するタナックの「クリスタルゲル」を用いて、場所やシーンを選ばず体感できる究極の履き心地を追求して開発されたインソール(特許出願中)。


1000%以上の高伸張性を有する超柔軟医療用ゲル素材「クリスタルゲル」の特性により、瞬時に足裏にフィットし、足圧と着地衝撃を足裏全体に分散させることで姿勢を安定させる。また、足裏との接地面は柔らかめに、土踏まず部分は硬めと、足の構造に合わせて搭載された異なる硬度の「クリスタルゲル」が、効果的に足裏のアーチをサポートする特殊設計になっており、足への負担を軽減することで優れた履き心地と衝撃吸収効果を実現する。さらに、歩行によって生じた着地衝撃の力を吸収し、「クリスタルゲル」の高い反発弾性が次の一歩を踏み出す力に変換することで歩行をサポートする。


metaインソールは、メンズ(ZPMETA-H)とレディス(ZPMETA-F)が用意され、サイズは、メンズがS~LL(24.0~27.5㎝に対応)、レディスがS~L(22.5~25.0㎝に対応)で、価格は1万3200円(税込)。


metaインソール搭載シューズは、メンズではドレスシューズの「M2712MT」(税込3万9600円)やドレスカジュアルの「M8611MT」「M8612MT」、ビットモカシンの「M8615MT」、レザースニーカーの「M8619MT」「M8620MT」(各税込2万7500円)、4月下旬から展開予定のレディスでは、スニーカーデザインの「MAL9101SMT」(税込2万8600円)や「MAL9101MT」「MAL9102MT」(ともに税込2万7500円)などが用意されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP