shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年02月25日

Shoespost-online

2024年02月25日

IVA、国内最大級のスニーカーイベント「Snex(Sneaker Expo)2023 Yokohama」を12月16~17日にパシフィコ横浜で開催



真贋鑑定サービス「フェイクバスターズ」を運営するIVA(東京都渋谷区、相原嘉夫社長)は、12月16~17日の2日間、パシフィコ横浜で開催する国内最大級のスニーカーイベント「Snex(Sneaker Expo)2023 Yokohama」の概要を発表した。


それによると、入場したすべての人が参加できるレアスニーカーのオークション「Snex来場者限定スニーカーオークション」を実施。1日30点以上のレアスニーカーが出品され、QRコードを読み込むだけでスマートフォンから参加ができる気軽さと、大画面でのオークション実況が楽しめるコンテンツになっている。


また、会場には約30のブランドやショップが集結し、5000足以上のスニーカーが用意され、それぞれのブースで豪華なスペシャル企画を開催する。


メインステージでは、ゲストのトークショーを終日開催。汚れたスニーカーをどれだけキレイにできるかを競う「シューズクリーニングチャレンジ」など、楽しめる内容を用意している。


バスケットエリアでは、豪華賞品がもらえる「3Pシュートチャレンジ」を昨年に続き今年も開催。バスケYouTuber「アオキックス」がコーナーMCを2日間担当し会場を盛り上げる。1チャレンジ500円(税込)で参加でき、成功本数に合わせて賞品がもらえ、3本シュートを成功させると超豪華スペシャルプレゼントが手に入る。


会場内には特設スケートボードパークも設置。インストラクターによる「スケートボード教室」を開催。 参加費無料の1回30分間のレッスンで、スケートボードの楽しさを体験することができる。スケートボード、ヘルメット、プロテクターは無料で貸出す。


イベント入場チケットは3種類あり、1980~6600円。詳細は同イベント特設サイト(https://sneaker-expo.com)を参照。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP