shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年04月12日

Shoespost-online

2024年04月12日

「810s(エイトテンス)」からニューモデルの「BELTEDU(ベルトエデュ)」と「CAMPI(キャンピー)」が登場

「BELTEDU(ベルトエデュ)」㊨と「CAMPI(キャンピー)」㊧

ムーンスターは、「810s(エイトテンス)」の2024年春夏シーズンの新製品「BELTEDU(ベルトエデュ)」と「CAMPI(キャンピー)」を2月21日(水)から発売する。


長い歴史を持つ「ムーンスター(MOONSTAR)」がこれまで培ってきたプロユースのノウハウを軸に日常生活に”ちょうどいいもの”を提案していくプロダクトライン「810s(エイトテンス)」。由来は日本語の腹八分目という言葉の持つ “ちょうどいい” という感覚を表した「8/10=eight-tenths」の略称。


学生用の上履きをデイリーユースに落とし込んだBELTEDUは、着用時のホールド感を考慮し、フィッティングベルトを搭載。ソールは床に色や跡が残るのを防ぐノンマーキング仕様。クッション性とグリップ性にも配慮した室内/屋外兼用のワンストラップタイプ。カラーはICE、BLACKの2色を用意している。サイズは23.0~28.0㎝(ハーフサイズなし)で、価格は6600円(税込)。


CAMPIは、プロユースからデイリーユースに再構築する中で浮かび上がってきた“日々にちょうどいい”といった要素に着目した新しいスタイル。2022年春夏シーズンにリミテッドで登場したCAMPIをベースに、シルエットを見直しフィット性に優れた構造、防滑ラバーを採用しグリップ力の優れたソールにブラッシュアップ。汚れやすい甲部分をカバーしながら、踵を踏んで履くことが可能なキックバック仕様のモックタイプ。カラーはBLACK、ICE GRAY、FOLIAGEの3色展開。サイズは23.0~28.0㎝で、価格は7700円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP