shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年04月19日

Shoespost-online

2024年04月19日

「クレイ」からリンゴの廃棄物やサボテン由来の合成皮革を使ったサステナブルなスニーカー

APPLE SKINを使ったスニーカー

リーガルコーポレーションが展開するアメリカ・ロサンゼルス拠点のスニーカーブランド「CLAE(クレイ)」から、サステナブル素材を採用した最新モデルがローンチされた。価格は2万3100円(税込)から2万5300円(税込)。


アップルシードルの生産で出たリンゴの廃棄物から作られる“APPLE SKIN(アップルスキン)”や、サボテン由来の“Desserto(デザート)”などのヴィーガンレザーを使用したアイテムで、APPLE SKINはイタリア・フィレンツェのメーカーが開発し、従来の合成皮革に比べCO2排出量を抑えつつ、フードロスにもアプローチしている。表面の所どころにみられる茶色の点は、乾燥したリンゴのカスによるもの。Dessertoは、サボテンを想起させるグリーンを基調にしたラインアップとなっており、全アイテムにコルクフットベッドを採用している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP