shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

マドラス、より簡単にオーダーシューズを提供する「MOSS Presto」が新登場



マドラスは、新たにオーダーシューズシステム「MOSS Presto(モス プレスト)」のサービスの展開をスタートした。


「MOSS Presto」は、好評のオーダーシューズシステム「MOSS」を「より早く、より簡単に、より幅広いニーズに」をテーマに、より手軽に楽しんでもらいたいという想いで開発した。最大の特徴は、最大6ウイズから選べる試着靴が用意されており、履き心地をその場で確認できること。


スペックも、MOSSシリーズ初の「グッドイヤー製法」と、マドラス伝統の「マッケイ製法」から選べる。そして納品まで最短2週間を実現した(モデルにより異なる)。


ラストは、チゼルとラウンドを用意し、アッパーの革はイタリア産アルコール落としキップとイギリス産ベロア、カラーはブラック、ダークブラウン(チゼルラストのみ)、ライトブラウン、バーガンディー、ブラックベロア、ダークブラウンベロアの6種類から選べる。


さらにウイズは、Dから5Eまでと幅広いなかから選べ、本底は13種類(マドラスオリジナルラバーソール、レザーソール=2色、ダイナイトソール、ヴィブラムソール=9色)から選択することができる(製法により選べる本底が変わる)。インソールのカラーは、ブラック、ブラウン、ネイビー、オレンジがあり、靴紐は平紐、丸紐、編み紐(2~6色)を用意している。


注文から2~7週間程で完成する。価格は4万9500円(税込)~6万8200円(税込)。販売するのはマドラス銀座店、マドラス八重洲店、マドラス栄地下店、マドラス久屋大通店、ワールドシューファクトリーマドラス大丸心斎橋店とマドラスオンラインショップ。詳細はマドラスオンラインショップの「MOSS Presto」特設ページ(https://www.madras.co.jp/contents/order/moss_presto/)で。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP