shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年06月21日

Shoespost-online

2024年06月21日

「プーマ」が新しいフィットネスレース「HYROX(ハイロックス)」とグローバルパートナーシップを締結



プーマジャパンは、「プーマ」が世界中で開催されているフィットネスレース「HYROX(ハイロックス)」とのグローバルパートナーシップを締結したと発表した。これによりプーマは、2024年から2027年までのHYROXの全レースにおいて、公式アパレルおよびシューズのパートナーとなる。


プーマは、2018年にドイツ・ハンブルクで600人の選手が参加した第1回レース以来、HYROXの現地パートナーを務めてきた。プーマの新たなグローバルパートナーシップは、2023/2024シーズン中に65以上のレースで17万5000人以上の参加者が競い合ったHYROXの世界的な成功を象徴するもの。


今回のパートナーシップを通じてプーマは、新たに吸汗速乾に優れた“dryCELL(ドライセル)”を採用し、さらに革新的な肌触りを実現したプーマ独自のテクロジー“Cloudspun(クラウドスパン)”を使ったアパレルのフルラインアップを開発。またシューズは、HYROX特注カラーとしてリリース予定で、HYROXアスリートのパフォーマンス向上をサポートする。


さらに、プーマは2027年までのシーズン中、すべてのHYROXイベントでグローバルパートナーシップの一環として、HYROX フィットネスレースのトップ層である HYROX Elite 15の主要アスリートにシューズを着用してもらい、シーズンを通してサポートする。


プーマのArne Freundt(アルネ・フロイント)CEOは、「フィットネスはHYROXで新たな次元を迎えた。プーマとHYROXのストーリーは次の章をスタートさせ、フィットネスレースというエキサイティングなスポーツを、より多くの人々に楽しんでもらえることを嬉しく思う。プーマとHYROXは、6年以上にわたり地域レベルでこのスポーツを育ててきた。コミュニティが成長するにつれ、私たちは消費者を巻き込み、世界中の競技者のフィットネス体験に革命を起こす革新的な方法を見つけるために協力していく」とコメントしている。


また、HYROXのChristian Toetzke(クリスチャン・トーツケ)創設者兼CEOは、「プーマとのパートナーシップ締結は HYROX にとって自然な流れによるものだと感じている。プーマは当初から私たちとともにこの旅路を歩んできた。複数のスポーツ種目においてパフォーマンスを核とするブランドが、フィットネスレースという世界的なスポーツを構築するために革新を続け、私たちをサポートしてくれることを嬉しく思う。このトレーニングと競技スタイルが世界のトレーニングコミュニティにとって最適なソリューションであると信じており、プーマは私たちが今後何年にもわたってこのメッセージを広め続けるための素晴らしいパートナーになることを願っている」と述べている。


HYROXは、世界中で開催されている国際的なフィットネスレースで、1㎞のランニングと1つのファンクショナル・ムーブメントからなる8ラウンドで構成され、チーム・リレー、ダブルス、個人オープン、個人プロの4つのカテゴリーがあり、フィットネスのレベルや経験に関係なく、参加しやすいレースとなっており、単なるフィットネスレースにとどまらず、ライフスタイルの一部として多くの人々に愛されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP