shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年11月27日

Shoespost-online

2022年11月27日

歩行ナビゲーションシステム「あしらせ」を開発したAshiraseの千野歩代表取締役CEOに一般発売の計画などを聞く

Ashiraseの千野歩代表取締役CEO

視覚障がい者に対し足への振動でナビゲーション。2023年春には一般発売予定


10月14日(金)に開催された視覚障がいに関わる“壁”を溶かす新規事業創出支援を目的とした「VISI-ONEアクセラレータープログラム」で、アイデアの独自性や新規性、短期間での成長性と社会実装への実現性が審査基準の「Business Innovation Award」を受賞したAshiraseの千野歩代表取締役CEOに、開発経緯と今後の展開を聞いた。


千野さんは、2018年に身内が1人で歩行中に川に落ちて亡くなったことを契機に、スマートフォン専用アプリと靴に挿入した器具を連動させ、振動によって行き先を知らせる歩行ナビゲーションシステム「あしらせ」を開発に取り組んだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP