shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月24日

Shoespost-online

2022年09月24日

【特集 ブランドスニーカー 2022年春夏『ルコックスポルティフ』 デサントジャパン】 池田エライザさんのスタイリングとともに軽量厚底の「LA ローヌ」、ビッグロゴが際立つ「LA ローラン SL BL」を打ち出す



「ルコックスポルティフ」のレディスに特化した企画のスニーカーが、ABC-MARTを始めとしたシューズチェーン店を中心に売り場が広がっている。スポーツ軸で開発した機能性に日常での快適性を加えた履き心地の良い日本企画の商品として認知され、ブランドのルーツでもあるテニスを背景に開発されたコートタイプの「LA ローラン」を中心に人気を集めている。


人気の理由は、スタイリッシュな外観と日本人女性の足に合った足型と軽量性に重きを置いた商品開発。中心顧客層の愛用者からは「履き心地が良いうえに軽い」という評価の声があがっている。


ワイドフィットながらスタイリッシュ。脱ぎ履きも簡単で“ワンマイル需要”にも対応する「LA ローヌ」


2022年春夏シーズンの注目モデルとして登場したのが「LA ローヌ」。デサントジャパンでは、コロナ禍で新たな需要として浮上してきた“ちょっとした外出”の際に便利なワンマイルシューズとしての需要に対応するアイテムにも位置付けている。4色展開で税込7150円。

LA ローヌ 7150円(税込)/消臭機能、軽量設計、低反発インソール仕様。サイズ22.5~25.0㎝。㊤左からBLACK、NAVY、㊦左からGRAY、ECRU

「LA ローヌ」は、「ルコックスポルティフ」スニーカーの日本人の足に合うラストの採用と軽量設計による履き心地の良さを踏襲したうえ、3E相当のワイドラストで足幅が広い女性にも対応、しかもスタイリッシュなシルエットに仕上げている。ソールは、ゆるやかなヒールアップにして、トレンドである適度の厚底設計。低反発素材を使用したインソールにより包み込むようなフィット感を感じられる。


さらに、ワンマイル需要に対応するために、シュータンをセパレートにして履き口が大きく開き、伸縮性のあるバンジーレースを縫い付けることでスリッポンのように脱ぎ履きしやすい。快適性へのアプローチと女性のニーズを重ね合わせ、“ちょっとした外出”から普段履きまでの幅広いシーンに応える“全部載せ”に仕上げた注目のシューズ。


これが、日本人に特化したモノづくりを行っている「ルコックスポルティフ」スニーカーの差別化ポイントにもなっている。12月から先行展開している売り場では、ブランドアンバサダーの池田エライザさんがキービジュアルでスタイリングを披露しているBLACKカラーを中心に、販売が人気の「LA ローラン」を超えるところも出ているという。


このほか、今シーズンはヴァルカナイズスニーカールックの厚底軽量コート「テルナバウンドコート」(税込7700円)、スポーティなワイドフィットモデル「LA セーヌ Ⅱ ワイド」(税込8250円)、軽量でスリムなシルエットの「セギュール Ⅲ ワイド」(税込7150円)、持ち運びもしやすく雨の日でも履ける「トラベル&レインシリーズ」(税込7700円)などもラインアップしている。


定番モデルに若い世代から人気のビッグロゴを大胆に配した個性的な「LA ローラン SL BL」


そうしたなか、2022年春夏シーズンでは、「ルコックスポルティフ」のスニーカーファン層を、より若年層にも広げていくためのアイテム強化もはかっている。


この取り組みの大きなポイントとなるのが、「ルコックスポルティフ」のブランドアンバサダーに就任している女優、歌手、そして映画監督と、マルチな才能で活躍する池田エライザさんの存在。「ルコックスポルティフ」のスニーカーを着用してもらうことはもちろん、商品開発にも参画してもらい、コラボレーションモデルも展開することで新規ユーザーの獲得につなげていく。


2022年春夏シーズンに投入されている個性的な商品が、「LA ローラン SL BL」。シンプルなコートタイプとして人気の高い「LA ローラン SL」をベースに、後足部に大胆なビッグロゴのグラフィックを入れたインパクトあるモデル。同社が実施した若年層へのシューズに関するヒアリング調査によると、「ロゴを見せたい」や「足元を際立たせたい」という声が多く集まったことから、今回、こうした意見を反映させたアイテムとして、シンプルながら従来モデルとは印象が異なるモデルとして商品化された。

LA ローラン SL BL 7150円(税込)/消臭機能インソール仕様。サイズ22.5~28.5㎝。㊤左からWHITE/NEON YELLOW、WHITE/BLACK、㊦左からWHITE/NAVY、WHITE/SILVER

キービジュアルでは、池田エライザさんが「ルコックスポルティフ」の今シーズンのキーカラーである“ネオンイエロー”をビッグロゴとシューレース、踵部に配したWHITE/NEON YELLOWを着用したスタイリングを披露している。そのほかもすべてホワイトベースで、BLACK、NAVY、SILVERをアクセントカラーに使った全4色を用意している。


「LA ローラン」を定番として育成しつつさまざまな仕掛けとともにバリエーションを拡大させていく


「ルコックスポルティフ」には、1980年にテニスのために開発した「CLASSIC SOFT」を初のシューズとして発売した歴史があり、「LA ローラン」は、そうした80年代のテニスシューズをDNAにもつクラシックな要素を残しながら、軽量性とフィット感にこだわったコートスニーカーとして2017年に登場した。フランス生まれの「ルコックスポルティフ」のファッション性と機能性を兼ね備えたユニセックスな定番スニーカーで、これをベースにした「LA ローラン SL BL」も22.5~28.5㎝で展開されている。

LA ローラン SL 7150円(税込)/消臭機能インソール仕様。サイズ22.5~28.5㎝。㊤左からWHITE/NEON YELLOW、WHITE/GRAY、㊦左からWHITE/NAVY、BLACK/BLACK


LA ローラン LE 9350円(税込)/天然皮革アッパー、オーソライトインソール、消臭機能インソール仕様。サイズ22.5~28.5㎝。㊤左からWHITE、BLACK、㊦左からGRAY、WHITE/CORK

「LA ローラン」は、定番として育てながら鮮度を保つために、さまざまな仕掛けを行っている。例えば、SDGs意識の高いモデルとして、ECCO社が開発した製造工程での水の消費を抑えられる「DriTan™」によるレザーを使った「LA ローラン ECL」といったサステナブルなスニーカーを発売するなど、トレンドに沿った商品により鮮度を高めながらバリエーションの拡大を進めている。

LA ローラン ECL 1万3200円(税込)/天然皮革アッパー(ECCOレザー)、オーソライトインソール、消臭機能インソール仕様。サイズ22.5~28.5㎝。㊧BEIGE、㊨WHITE




関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP