shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年07月17日

Shoespost-online

2024年07月17日

「KARHU(カルフ)」からPolar Night Packの第2弾――極北の地域で起こる極夜からインスピレーションを得た4モデルが登場

左からKH803104 Sweet Grape/ Deep Lagoon、KH804156 True Navy/ Night Sky、KH806060 Arabesque/ Reflecting Pond、KH802680 Reflecting Pond/ Deep Lagoon

シードコーポレーションが展開するフィンランドのフットウェアブランド「KARHU(カルフ)」は、2023年秋冬コレクション「Polar Night Pack」の第2弾、Polar Night Pack Southをリリースした。


Polar Night Packは、極北の地域で起こる極夜からインスピレーションを得ている。極北の地域では、秋は太陽が昇らない6カ月間の始まりを意味する。北極に大変近いこの地域では、夜が最も暗く、長く続く場所。何週間も太陽が照らない日が続くと、時間や場所を見失いやすくなり、心身のリズムが乱れやすくなる。“ウインターブルー”(フィンランド語では「カーモスマセンヌス」)に悩まされることもある。


住民はこの季節に様々なコミュニティ活動を行い、協力しながら暗く長い夜に耐え、日常生活を維持し“極地の狂気 ”を回避する。極夜を乗り切った後に到来する太陽の季節は、より楽しいものになる。


Polar Night Pack第1弾のNorthでは、ダークカラーをベースにした落ち着いた雰囲気のグラデーションで極夜の空にみえる濃淡の世界を表現した2つのモデルを発売した。


第2弾のSouthでは、極夜にみえる光を表現。暗闇が多い極夜の季節、太陽の光はどんなに短くても希望と前向きさを育んでくれる。人々はムーディな美しいピンクとオレンジの空を眺めることで、自然現象との対話を深める。こうした極地の恩恵を享受することは、長く暗い日々にポジティブに対処するという、極夜の世界で過ごす人々の前向きな姿勢。トーンをおさえながらも、特徴的なビビッドな色使いの4つのモデル「KH803104 Sweet Grape/ Deep Lagoon」(税込1万8700円)、「KH804156 True Navy/ Night Sky」(税込1万9800円)、「KH806060 Arabesque/ Reflecting Pond」(税込1万8700円)、「KH802680 Reflecting Pond/ Deep Lagoon」(税込1万9800円)を用意した。すべてサイズは4-11(21.5~29cm)。


Polar Night PackのLOOK撮影は、Justine Leenarts(ジュスティーヌ・リーナーツ)氏とクリエイティブ・ディレクターのLisa Anne Stuyfzand(リサ・アン・スタイフザンド)氏が担当。プロダクトの個性を引き出す独創的な雰囲気で極夜のイメージを表現している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP