shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年04月19日

Shoespost-online

2024年04月19日

「ムーンスター」と「ガンダム」のコラボスニーカーが登場



バンダイ ファッションブランド事業部は、ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G」(東京お台場店、東京ソラマチ店、NEOPASA静岡(下り)店、多賀SA(下り)店)で、1月28日(土)から国産スニーカーブランド「MOONSTAR(ムーンスター)」と「機動戦士ガンダム」とのコラボレーションスニーカーを発売する。また、店頭販売に先駆け、バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」(https://p-bandai.jp/ )では、1月27日(金)13時から予約販売を開始した。


この商品は、1873年創業の老舗シューズメーカーであるムーンスターが製造する、アニメ「機動戦士ガンダム」のキャンバス素材のローカットスニーカー。福岡県久留米市の自社工場で140年以上積み上げてきた伝統や技術、知識を活かし、現代のライフスタイルに向けた商品を展開。“MADE IN KURUME”のシンプルだからこそ見えてくるこだわりを実感できるムーンスター製スニーカーは、国内でもごく僅かな工場でしか生産することができないヴァルカナイズ製法(加硫製法)で生み出されている。この製法の靴には、ソールがしなやかで柔らかい、丈夫で壊れにくい、美しいシルエットが保てるといった良さがある。そして何より熟練の手仕事でしか生み出せない、精巧で美しい“作りの良さ”が魅力。


今回のモデルは、肌触りが良く温かみのあるキャンバス生地を使用し、シンプルで美しいシルエットのローカットのアッパーに、ソールの形状に少しボリューム感を持たせ、ヴィンテージ感や少し無骨な雰囲気が漂う仕上がりとなっている。


E.F.S.F.モデルは、ホワイトのアッパーにネイビーのソール、サイドにE.F.S.F.のマークをシンプルにワンポイントプリントで施している。RED COMETモデルは、バーガンディのアッパーにベージュ(生ゴム)のソールを組み合わせ、シャアマークをサイドにワンポイントプリントしている。ZEON FORCESモデルはカーキのアッパーにブラックのソールを組み合わせ、ジオンマークをモチーフとしたデザインをサイドにワンポイントプリントした。


いずれもシンプルでコーディネートしやすいモデルで、シューレースも全モデルとも2色付いているので気分によって付け替え可能となっている。インソールも「U.C.0079 ONE YEAR WAR」の文字が入ったオリジナルの仕様。久留米産であることに自信と誇りを込め、ヒール部分にはSTRICT-Gのロゴと“MADE IN KURUME”の文字が型押しされているのも特徴の1つで、細部までこだわりの詰まったアイテムになっている。



「STRICT-G MOONSTAR 『機動戦士ガンダム』スニーカー LOW」は、サイズ23.0~29.0㎝(1㎝刻み)で、価格は各1万4300円(税込、送料・手数料別途)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP