shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月25日

Shoespost-online

2021年09月25日

カンペールジャパン、セーリングレースSailGPの公式フットウェア供給者として特別コレクションの全国キャラバンを開始

カンペールのCRCLR



カンペールジャパンは、スペイン・マヨルカ島生まれの「カンペール」がセーリングレースリーグのSailGPとパートナーシップを結び、オフィシャルフットウェアサプライヤーとして大会全体をサポートし、大会のために開発したフットウェアコレクションのキャラバンを日本で店舗限定、期間限定で7月28日(水)から開始すると発表した。


2019年に発足したSailGPは、2021年~2022年3月までのセカンドシーズンのレースを開催中。世界8都市でスペインチーム、日本チームを含む8カ国のチームが競い合っている。


大会のために開発した「カンペール」のフットウェアコレクションは品質、パフォーマンス、サステナビリティに重点を置いて製作され、カンペールの歴史の一部であるセーリングと海からインスピレーションを得て、大会を運営するSailGPのスタッフとスペインチームに供給されている。


日本でのキャラバンでは、「CRCLR」「PELOTAS XL」「MATCH」の3タイプのカジュアルシューズの販売と、スペインチームのために競技用として開発した「SailGPオフィシャルモデル」の抽選予約を実施する。また、コレクションの売上げの1%は、環境保護のために寄付される。


「CRCLR」は、軽量でクッション性に優れた履き心地とGORE-TEX SURROUNDの防水通気性を組み合わせたハイテクスニーカー。価格は3万3000円(税込)。


「カンペール」のアイコニックなスニーカー「PELOTAS XL」は、スエードとリサイクル素材のアッパーでリモデル。価格は1万9800円(税込)。人気ユニセックスサンダルの「MATCH」は、再生PET素材に撥水加工を施したウェビングテープを使用している。1万5400円(税込)。


「SailGPオフィシャルモデル」は、優れたグリップとプロテクション、足を乾いた状態に保つゴアテックスソックスを搭載し、頑丈なヒール補強がパフォーマンスを上げ、調整可能なフック&ループウェビングストラップが着脱を容易にする。4万2900円(税込)で抽選予約で限定6足を販売する。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP