shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年11月30日

Shoespost-online

2022年11月30日

【特集 ブランドスニーカー2022年秋冬 『ジェントリー』ムーンスター】コーディネートの幅が広がる丈感にこだわったブーツタイプが新登場



ムーンスターが、「紳士になれる靴」をコンセプトに2021年10月から展開をスタートしたカジュアルレザーシューズ「gently(ジェントリー)」が好調な動きを見せている。


ジェントリーは、身に着けるものにこだわり、年相応のファッションを意識し始める世代に向けて憧れの大人像を示す「紳士」をキーワードに設計し開発された。30年以上の長い歴史と優れた機能性をもつ同社のウォーキングシューズ「ワールドマーチ(WORLD MARCH)」のノウハウを活かし、履く人に優しい履き心地を実現。アッパーにレザーを採用し、“革靴らしさ×カジュアル感”を程よく落とし込んだデザインを提案している。


着脱のしやすさや動きやすさ、心地よいフィット感などリラックス需要をプラスした「ラク、に紳士になれる」ブーツを提案



2022年秋冬シーズンは、着脱のしやすさや動きやすさ、心地よいフィット感などリラックス需要をプラスした「ラク、に紳士になれる」ブーツアイテムが新たに登場。コーディネートの幅が広がるチャッカブーツタイプ、モンキーブーツタイプ、サイドゴアの3型を展開する。


【 チャッカブーツタイプ「GE104」】

「ミドル丈が、ラク」なチャッカブーツタイプ「GE104」は、通年履ける丈感のバランスにこだわり、ジャケットスタイルからカジュアルまで幅広く合わせられるアイテム。カラーはダークブラウンとブラックの2色展開で、価格は1万2100円(税込)。

GE104 1万2100円(税込)/足元のオシャレに便利なミドル丈のチャッカブーツタイプ。通年履ける丈感のバランスにこだわったアイテム。サイズ24.5~27.0、28.0㎝(4E)

GE104のイメージ動画



【 モンキーブーツタイプ「GE204」】

受注で最も人気が高かったモンキーブーツタイプ「GE204」は、スタイリングの主役にもなる存在ながら、革素材の質感を活かすことを心掛けた主張し過ぎないデザインを採用。シューレースを鼻先まで配しているため、自分の足に合わせてフィッティング調整が可能な「フィット感が、ラク」なアイテムになっている。また、動きを妨げない丈感を取り入れている点も特徴。カラーはダークブラウンとブラックの2色展開で、価格は1万3200円(税込)。

GE204 1万3200円(税込)/スタイリングの主役になるモンキーブーツタイプ。レザーブーツらしい重厚感がありながら機能性も備えている点が評価され、受注段階で人気が高かったアイテム。サイズ24.5~27.0、28.0㎝(4E)

GE204のイメージ動画



【 定番サイドゴア「GE205」】

絶妙な丈感で着脱がしやすい「スリッポンで、ラク」な定番サイドゴア「GE205」は、ワークテイストのイメージもあるため、ラフなデニムスタイルも品よくまとめてくれる一足。カラーはバーガンディとブラックの2色展開で、価格は1万2100円(税込)。

GE205 1万2100円/絶妙な丈感の定番サイドゴア。絶妙な丈感が独自性に繋がり発売後の動きに期待がかかる。サイズ24.5~27.0、28.0㎝(4E)

GE205のイメージ動画



雨の日も安心な透湿防水など快適な歩行をサポートする機能性が充実


これらのアイテムには、①雨の日も快適に使用できる透湿防水②踵部分にすり減りにくい耐摩耗ラバー③手入れがしやすい撥水レザー④Ag+銀イオン抗菌防臭機能インソール⑤ワールドマーチの技術力を活かした履き心地の良さ――といったジェントリーの基本機能が備わっており、快適な歩行をサポートする。

快適な歩行をサポートするジェントリーの5つのポイント




関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP