shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

ユニワールド、「PUMA SAFETY」に建設現場や工場はもちろん、アウトドアやDIYなどでも活躍する「ヘリテイジ」シリーズが登場



安全・作業用品メーカーのユニワールド(本社:和歌山県有田市)は、日本総代理店を務める「PUMA SAFETY」の最新シリーズとなる「HERITAGE(ヘリテイジ)」を8月20日より作業用品店・ホームセンター・ネットショップなどで販売する。


ヘリテイジは、これまでのスポーツテイストのセーフティシューズとは一線を画した、スエード調のカジュアルなデザインが特徴。スタイルを選ばないデザインは、建設現場や工場はもちろん、アウトドアやDIYなどのシーンにもマッチする。


日本保安用品協会(JSAA)が制定するJSAA規格A種認定のプロスニーカーとなっており、グラスファイバーで強化した合成樹脂製の先芯でつま先を保護。踵部分には衝撃吸収性能を備えており、疲労感を軽減し、作業も快適に行える。さらに静電気帯電防止性が備わっておりより快適・安全に使用できる。


ラインアップは、エアツイスト 2.0 ロー。カラーは全7色で、ブラックやグレーといったウェアと合わせやすい定番カラーから、キャメル、ブルー、グリーンといった鮮やかな色もラインアップしており、足元をポップに彩る。サイズは25.0~28.0㎝をベースに、ブラック、グレー、ネイビー、キャメルの4色は23.0~30.0㎝とよりワイドなサイズ展開を用意。価格は9900円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP