shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年06月14日

Shoespost-online

2024年06月14日

「リブ イン コンフォート」から片足約95gののびのびソックシューズやムーンスターのロングセラーモデルをベースにしたバイカラースリッポンが登場

㊧くつはきました? 驚きの軽さののびのびソックシューズ、㊨リブ イン コンフォート×MOONSTAR 足もとが明るく軽やかに! 作業靴から生まれたバイカラースリッポン

フェリシモが展開するブランド「Live in comfort(リブ イン コンフォート)」は、3月31日に春の新作アイテムを発表した。靴とソックスのハイブリッドで快適な履き心地を実現した「くつはきました? 驚きの軽さののびのびソックシューズ」や、ムーンスターのロングセラーモデルをベースにした、軽やかな履き心地のバイカラースリッポン「リブ イン コンフォート×MOONSTAR 足もとが明るく軽やかに! 作業靴から生まれたバイカラースリッポン」など、機能性とデザイン性に優れたアイテムが揃っている。新作はリブ イン コンフォート公式サイトにて販売。フェリシモ公式Twitterでは、ソックシューズの発売を記念して、重さ95gの軽さを伝えてソックシューズのプレゼントキャンペーンを実施中。


のびのびソックシューズは、日本のニット屋と靴屋の力を借りて作った「ソックス」×「シューズ」のハイブリッド靴で、ほとんど靴下のような履き心地の究極のリラックスシューズ。23.5㎝の片足の重さが約95gと靴を履いていることを忘れそうなほど軽くてやわらかいのにも関わらず、スニーカー並みの歩きやすさを両立している。


アッパーのニット部分は国内のニット工場で編み立てたホールガーメント。これは「無縫製」という意味で、縫い目ができない編み方のこと。縫い目がないためゴロつかず、立体的に編み立てるためやわらかく足にフィットする。最後に靴屋で仕立てることで、締め付けないのに脱げにくい、軽やかな靴が完成する。サイズは1(22.5㎝)~6(25.0㎝)。価格は6490円(税込)。


一方、バイカラースリッポンは、ムーンスターのロングセラーモデルをベースにした、スクールシューズや作業靴でおなじみのアイテム。春気分を盛り上げる特別なカラーで、カジュアルコーデに映える軽やかなスリッポンに仕上がっている。サイズは22~25㎝。価格は8690円(税込)。


リブ イン コンフォートは、自分に寄り添う毎日服のブランド。着心地のよさ、手入れのらくちんさ、たっぷり食べても苦しくない&すっきり見えるひと工夫など、自分らしく心地よく、おしゃれで毎日を素敵に楽しめる服づくりを目指している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP