shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年02月25日

Shoespost-online

2024年02月25日

奈良の革靴「KOTOKA(コトカ)」から限定生産の日本の伝統色シリーズ10アイテムを公式ウェブサイトで販売



奈良靴産業協同組合は、奈良の靴メーカー7社が共同で開発し、分担して製造、ウェブサイトを通して販売する「KOTOKA(コトカ)」から、限定生産「日本の伝統色」シリーズの10アイテムを発売する。販売は公式ウェブサイトのみ。


コトカは、日本料理のように素材を生かし、日本建築のように簡素さの美を表現し、奈良の古寺の柱のように歳月が深める表情を楽しむ。奈良に受け継がれてきた日本の感性で作った、奈良のような落ち着きと安らぎを感じる革靴。


自然な肌目をもつ日本の革を厳選し、縫い合わせや裏張りを最小限に留めながらつくった結果、一枚革がやさしく足を包み込む履き心地の、履くほどに味わいを深める革の風合いを楽しめる靴となった。


同ブランドが、この年末に発売する「日本の伝統色」シリーズの10アイテムは、古くは奈良時代から受け継がれてきた日本の色の中から、藍墨(あいずみ)、青丹(あおに)、唐紅(からくれない)、天鵞絨(びろうど)、支子(くちなし)の5色を選び、それらに近い色の革を使った。選んだ革は、履くほどに経年変化し、色を深め、艶が増す。価格は3万6300~3万9600円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP