shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年01月23日

Shoespost-online

2021年01月23日

イタリア植物タンニンなめし革協会が「持続可能性のマニュフェスト10か条」を示す

ウェビナーでサステナブルな植物タンニンなめし革について語るイタリア植物タンニンなめし革協会のシモーネ・レミ会長㊥、レオナルド・ヴォルピ副会長㊧、ステファノ・ピノーリ理事㊨



イタリア植物タンニンなめし革協会は11月26日、イタリア大使館貿易促進部を通じ、「真の価値 私たちの取り組み、責任、持続可能性」と題したウェビナーを開催した。


冒頭、同協会のシモーネ・レミ会長は、「ファッション業界は最近になって、こぞって環境を本当の価値としてアピールしているが、我々イタリア植物タンニンなめし革協会は、以前からメタルフリーで革をつくってきた」と述べ、「今こそ本当の価値について考える時が来た」語った。


続いて同協会のレオナルド・ヴォルピ副会長が、常に持続可能性を目指す「協会の新しい10か条のマニュフェスト」について解説した。

このコンテンツを閲覧するにはログインIDとパスワードが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 新規購読お申込みについて

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP