shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年04月13日

Shoespost-online

2021年04月13日

【子ども靴特集<21年春夏>】子ども靴ブランドが展開する注目アイテム!<ファンクション編>






【アシックス スクスク】アシックスジャパン

子どもの様々なニーズに合わせ靴のバリエーションを拡充

ミクトMINI 5830円(税込)/カラーはグレー×オフホワイト、ブルーグレー×ネイビー、ピーチ×シャンパンの3色展開。サイズ16.0~22.0cm(ハーフサイズあり)

「アシックス」のSUKU2(スクスク)シリーズは、21年春夏に向けて、子どもに大きな夢を抱いて欲しいという想いをプリントで表現したシューズや、春夏らしい元気なカラーのアイテム、子ども目線の履きやすさと大人っぽいデザインに、スクスクの機能を融合した新商品など、様々なニーズに合わせ靴種の拡充を行った。また、好評のディズニーコレクションの新商品も引き続き展開していく。


注目アイテムは、足裏のアーチが発達し、正しい歩き方を身につけていく約3歳から7歳の児童向けに展開するプリスクールの新商品「ミクト MINI」。価格は5830円(税込)。


踵を包み込む立体的な中敷を採用したほか、インナーソールの素材には抗菌・消臭効果のあるシャインアップと、汗をすばやく吸収・拡散してドライ感を保つウォーターマジックを採用し、靴の中を快適に保つ。甲の内側を1枚の布で包み込むような構造のキモノフィットタンを採用し、フィット感を向上させた。


デザインは大人っぽい雰囲気のデザインとカラーを取り入れたスニーカーモデルになっている。




【ムーンスター キャロット】ムーンスター

忙しいママ・パパを応援!洗濯機で丸洗いできるシリーズが登場

㊧CR C2286 3850円/カラーはピンク、ブラック。サイズ15.0~19.0㎝(ハーフサイズあり)。㊥CR C2287 3630円(税込)/カラーはターコイズ、ネイビー、ピンク。サイズ15.0~21.0㎝(ハーフサイズあり)。㊨CR C2285 3850円(税込)/カラーはピンク、パープル、ライム、ネイビー、ブラック。サイズ15.0~21.0㎝(ハーフサイズあり)

通園・通学・外遊びといった子どもの日常生活全般に寄り添った商品提案を行っている「MOONSTAR carrot(ムーンスター キャロット)」。21年春夏の注目は、洗濯機で丸洗いできるシリーズ「チャチャッとRUN ドリー!」。


共働き世代が増えている今、慌ただしい毎日を送るママ・パパの家事を応援したいという思いから、洗濯機で丸洗いできる「チャチャッと RUN ドリー!」シリーズを開発。チャチャッと洗濯機で洗えて時間も手間も省くことができ 、『靴の手洗いが面倒だ』『靴が乾きにくく、次の日に履けない』といった悩みを解消する。


靴底は、砂利や小石が詰まりにくい設計で予洗いも簡単。デザインは、甲バンドが大きく開き子ども自身でも履きやすい「CR C2285」、脱ぎ履きがしやすいスリップオンタイプ「CR C2286」、海やプールでも大活躍のサマーシューズタイプ「CR C2287」の3型を用意した。




【アサヒ健康くん】アサヒシューズ

日本製の高品質とベーシックなデザインで好評

㊧AKK 502A 5500円(税込)/カラーはホワイト/ホワイト、ブラック/ブラック。サイズ15.0~25.0㎝(ハーフサイズあり) ㊨AKK B01-JP 7150円(税込)/カラーはレッド、ネイビー、グレー。サイズ12.0~14.5㎝(ハーフサイズあり)

アサヒシューズが展開する「アサヒ健康くん」は、自社の久留米工場で1足1足丁寧につくりあげた国産モデルで商品を構成している。21年春夏に向けては、定番品を中心にした商品構成で展開。


人気定番モデルのAKK B01-JPは、約10万人の足型測定データをもとに開発したフットグラファーラスト、フラットベビーインソール、大型のインカウンター、軽量のエクスパンセル配合ラバーソールなど歩き始めた赤ちゃんの足の成長を考えた機能を搭載。価格は7150円(税込)。


国産インジェクションスクールシューズAKK 502Aも人気のアイテム。フットグラファーラストやツインフレックス、エッグシェルカウンター、エッグシェルインソールといった子どもの足の健康を考えた機能搭載はもちろんのこと、底剥がれしにくいつま先ガードとPVCソールの採用による耐久性向上や、洗濯機で丸洗い可能など、子どもが毎日長時間履くことを考慮した様々な工夫が施されている。価格は5500円(税込)。




【ミズノ】ミズノ

子どものできた!を引き出す「ミズノ プレモア」シリーズ

ミズノ プレモアシリーズ 上段:インファント4950円(税込)/カラーはグレー、ネイビー、ブルー、ピンク、レッド。サイズ13.0~16.0㎝(ハーフサイズあり)
下段左:ベイビー 4950円(税込)/カラーはベビーブルー、ベビーピンク。サイズ11.5~13.0㎝(ハーフサイズあり)、下段右:キッズ 5170円(税込)/カラーはホワイト、ブラック、ネイビー、ブルー、イエロー、ピンク、レッド。サイズ ホワイト、ブラックは15.0~22.0㎝(ハーフサイズあり)その他16.5~21.0㎝(ハーフサイズあり)

ミズノは、子どものできた!を引き出すキッズシューズ「ミズノ プレモア」シリーズを3月2日から発売する。初年度の販売目標は、1万足。ミズノ プレモアシリーズは、子どもの「やってみたい・できた」という気持ちを引き出し、子どもの可能性を伸ばすことをコンセプトにしている。


最大の特長は、小さな子どもが1人で靴を履くことができるミズノ独自の新アッパー構造『ピットイン構造』。アッパー部のベロとベルトを一体化し、広い履き口を確保することで、足をシューズに入れた際にベロが靴の中に入るこむ心配がなく、簡単に靴を履くことができる。


ソール部は、ミズノ独自の新ソール設計『ミズノ プレモアソール』を採用。競技用シューズの開発で培った動きをサポートする技術を採用し、子どもの走る・とまる・切りかえるなどの動きをサポートする。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP