shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月01日

Shoespost-online

2021年08月01日

【子ども靴特集<21年春夏>】子ども靴ブランドが展開する注目アイテム!<スポーツ編>





【ムーンスター スーパースター】ムーンスター

軽い・速い・安全!の3つを叶える新シリーズ「ゾーンブレイザー」

㊧2点:SS K1020 3630円(税込)/カラーはブルー、レッド、パープル、ネイビー、ブラック。サイズ16.0~19.0㎝(ハーフサイズあり) ㊨2点:SS K1019 3630円(税込)/カラーはターコイズ、ブルー、ライム、イエロー、ピンク。サイズ16.0~19.0㎝(ハーフサイズあり)

「ムーンスター スーパースター」の21年春夏シーズンの注目は、キッズラインから提案する軽い・速い・安全!の3つを叶える新シリーズ「ZONEBLAZER(ゾーンブレイザー)」。


ソールは、「バネのチカラ。」機能を搭載した上に従来のアウトソールラバーより50%軽量化(同社比較)したことにより、さらに走りをアシストする仕様。また、光の速さを表現した放射線状に組んだパターン(SS K1019)や、アッパーに使用した2層のメッシュ(SS K1020)で見た目からも軽快感・スピード感が伝わるようデザインにもこだわった。


さらに、紐、ヒールストラップやS字マークに反射材を使用し、夜間での安全性も付加している。




【アシックス レーザービーム】アシックスジャパン

子どもの様々な生活シーンに対応するラインアップを充実

上段 ミニマルタイプ:㊧LAZERBEAM ME-MG 4290円(税込)/全4色。サイズ17.0~24.0㎝(ハーフサイズあり)㊨LAZERBEAM ME 4290円(税込)/全3色。サイズ20.0~25.0㎝(ハーフサイズあり)
下段 スピードタイプ:㊧LAZERBEAM RF-MG、4290円(税込)/全8色。サイズ20.0~25.0㎝(ハーフサイズあり)㊨LAZERBEAM RF 4290円(税込)/全7色。サイズ20.0~25.0㎝(ハーフサイズあり)

21年の「LAZERBEAM(レーザービーム)」シリーズの注目アイテムは、ミニマルタイプの「LAZERBEAM ME-MG(ベルトタイプ)」と「LAZERBEAM ME(ヒモタイプ)」、スピードタイプの「LAZERBEAM RF-MG(ベルトタイプ)」と「LAZERBEAM RF(ヒモタイプ)」。


子どもの日常の様々なシーンに合う、シンプルさと機能性を兼ね備えたミニマルタイプは、アッパーにはラッセルメッシュを使用し快適なフィット感を実現したほか、靴底には子どもの様々な動きに対応するソフトで軽いユニソールを採用した。また、インソールのつま先部分に消臭機能素材「MOFF」を取り入れ、気になるニオイも軽減。


一方、走りを支える基本性能を搭載したスピードタイプは、アッパーには軽くて通気性に優れたラッセルメッシュを採用。安定した走りをサポートするための大型トラスティック、走行時のかかとのブレを軽減しホールド性も高める樹脂カウンターなどを搭載し、子ども達の走りをサポートする。インソールは、ミニマルタイプと同様MOFFを採用している。




【アサヒ ガチ強】アサヒシューズ

丈夫で長持ち「ガチ強」から鮮やかなカラーリングの新作

㊧アサヒJ033 3300円(税込)/カラーはホワイト、レッド、ブラック。㊨アサヒJ034 3850円(税込)/カラーはレッド、ブルー、ブラック。
ともにサイズは16.0~25.0㎝(21.0~25.0㎝ハーフサイズあり)

アサヒシューズが提案する「ASAHI(アサヒ)」のジュニアスポーツシューズ「ガチ強シリーズ」の注目は、新製品の「アサヒJ033」「アサヒJ034」。


アッパーには破れにくく、雨にも強い合成皮革を採用。アウトソールは、滑りにくいパーパス意匠を採用した耐摩耗性に優れるオールラバーソール仕様。シューズのつま先部分には硬質の特殊パーツを装着した。また、ステッチを極力減らし、糸切れやほつれの起こりにくいフロント設計を採用している。


デザインは、アサヒJ033はツートーンカラーですっきりとまとめ、アサヒJ034はマーブル柄をアッパーとソールに取り入れた目を引く1足に仕上げた。




【スピア】広島化成

足の横ブレ・前滑りを防ぐ「ターボバンド」の訴求、定着をはかる

㊧スピアレーシング088 3850円(税込)/カラーはグレー、ライム。
㊨スピアレーシング089 3850円(税込)/カラーはブラック、サックス。ともにサイズは19.0~24.5㎝(21.0~24.5㎝ハーフサイズあり)

「スピア」の注目アイテムは、好評のターボバンドを搭載した「スピアレーシング088」と「スピアレーシング089」。


独自機能であるターボバンド(特許第6057189号取得)は、ワンタッチでシューズのフィット感を調整でき、靴内での横ブレ・前滑りを軽減し、蹴り出しをサポートするというもの。子どもの心を掴むギミックとして、また足ブレを防ぐ足にやさしい機能として親からも評価されている。


靴底には、エックス構造で屈曲性が良くグリップ力が高いエクスクローを搭載。かかとにボリュームを持たせた靴底設計ソニックフォームにより高いクッション性と安定性を両立させた。さらに夜間歩行時の安全性を高める反射材を配している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP