shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年07月01日

Shoespost-online

2022年07月01日

「エスエル バイ シュンソク」が22年春夏コレクションを発売――人気定番モデルに新色が登場

左からDSL0220(新色ライトグレー)、DSL0400(新色ネイビー)、DSL0140(グレー/ブラック)

アキレスは、ジュニアスポーツシューズ「瞬足」のサブライン「SL BY SYUNSOKU(エスエル バイ シュンソク)」の2022年春夏コレクションとして定番2モデルに新色を追加、3モデル8カラーのラインアップを展開する。


エスエル バイ シュンソクは、瞬足の「正直ギラギラ、キラキラには抵抗が」そんな声に応えるべく、親目線をテーマに開発された。SLには、「瞬足」「SPORTS」「SIMPLE」「LIMITED」「LUXURY」「LEGEND」などの意味を込め、シンプルなデザインにトレンド要素をプラスした、シンプルだけどカッコいいを目指した商品提案を行っている。素材や機能ももちろん、瞬足をつくり続けてきたなかで培ったノウハウを活かし、運動・通学、様々な生活シーンに対応する“走れるカジュアル”で子ども達のスクールライフを応援している。


2022年春夏に向けては、定番の3モデルで構成。ミッドカットタイプのDSL0220は、アッパーにニット素材を採用し面ファスナータイプ。カラーは、春夏の軽快なファッションに合わせやすい新色のライトグレーと定番のブラックの2色展開。価格は4290円(税込)。サイズは16.0~25.0㎝(21.0㎝までハーフサイズなし)。


踵に配したカラーテープがアクセントになっているDSL0400は、アッパーに春夏らしいメッシュ素材を採用した面ファスナータイプ。カラーは新色のグレー/ブラック、ブラック/ブラック、ネイビーの3色展開。価格は4290円(税込)。サイズは16.0~25.0㎝(21.0㎝までハーフサイズなし)。


DSL0140は、アッパーにニット素材を採用したドローコードタイプ。カラーはブラック、ネイビー、グレー/ブラックの3色展開。価格は4950円(税込)。サイズは17.0~25.0㎝(21.0㎝までハーフサイズなし)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP