shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月20日

Shoespost-online

2021年09月20日

奈良の革靴「KOTOKA」が奈良 蔦屋書店内に展示体験コーナーを開設



奈良靴産業協同組合は、奈良の靴メーカー7社が共同で開発し、分担して製造、そしてウェブサイトを通して販売する「KOTOKA」(コトカ)の展示体験コーナーが、奈良県最大の会議場・観光交流拠点「奈良県コンベンションセンター」の中にある「奈良 蔦屋書店」の店内に8月1日(日)に開設されると発表した。


「KOTOKA」は、日本有数の革靴産地である奈良の靴づくりを知ってもらう目的で開発された、新しい奈良の革靴。素材を生かし、簡素さの美を表現し、歳月が深める表情を楽しむ。そうした日本の感性で、自然な肌目を持つ日本の革を厳選してつくった「KOTOKA」は、一枚の革が優しく足を包み込む履き心地の、奈良らしい落ち着きと安らぎ感じることのできる革靴になっている。


今回の展示体験コーナーは、正倉院の校倉(あぜくら)造りをイメージして設計され、内装に吉野スギや手すき和紙が使われるなど、地元奈良の素材を生かした空間の中で、試し履きして履き心地やサイズを確認できる。


■「奈良 蔦屋書店」=奈良県奈良市三条大路 1-691-1 奈良県コンベンションセンター内▽TEL:0742(35)0600、▽営業時間:8:00〜23:00


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP