shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月20日

Shoespost-online

2021年09月20日

ムーンスター「810s」にキッチンシューズをルーツとしたローファー「PROO(プルー)」が登場



ムーンスターは、「ムーンスター」のプロダクトライン「810s(エイトテンス)」に2021年秋冬シーズン、厨房や食品工場で使われるキッチンシューズをルーツとしたローファー「PROO(プルー)」を新登場させる。また、「HOSP(ホスプ)」 「MARKE(マルケ)」「UNIVE(ユニーヴ)」からは工業製品を思わせるグレー基調のニューカラーがそれぞれ発売となり、 引き続きデイリーユースに“ちょうどいい”スタイルを提案・アップデートしていく。


147年の歴史を持つシューズブランド「ムーンスター(MOONSTAR)」のプロダクトライン「810s(エイトテンス)」は、日本語の腹八分目という言葉の持つ “ちょうどいい”という感覚を表した「8/10 = eight-tenths」の略称が由来。


新製品「PROO」のルーツモデルは、2007年に発売された「KICHENSTAR 03」。厨房や食品工場で使われるキッチンシューズをデイリーユースに仕立てた、 クリーンな印象でワークスタイルにも適したローファータイプ。


油や水に濡れた床面に吸い付くマルチストッパーソールを搭載し、 汚れやすい甲部分を丈夫で耐油性に優れた人工皮革でカバーしている。22.5~28.0㎝で6600円(税込)。カラーはブラック、ライトグレー。


機能性と快適性を備えたナースシューズをデイリーユースにした「HOSP」(税込5500円)には、工業製品の無機質さをイメージしたニュートラルなグレーを加える。


多用途の作業用ゴム長靴をデイリーユースにした「MARKE」(税込6600円)の新色は、簡潔さと上品さをあわせ持つブルーグレー。


また、ユニバーサルデザインの心地良さをデイリーユースにした「UNIVE」(税込6050円)の新色は、ニュートラルカラーの組み合わせが新鮮なグレー。これらの新色は、すべて8月下旬発売予定。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP